ゲイ版!?ルームシェアのススメ③

みなさんこんにちは。

すっかり朝夕、秋めいてきました。

食べ物や景色の魅力が華やいできています。

今回は新居でのシェアハウスの話です。

まだなんのことかわからない方はこちらのリンクを参考に。。。

ルームシェアのススメ①

ルームシェアのススメ②

前から続編を書こう書こうと思っていましたが、なかなかどうして更新ができてなかったのですが今回少しそのまとめをしてみようかなと思います。

シェアハウスでの日々の生活

 

まず、5人で暮らしていることもあって、何かしらの生活音がします。中には嫌がる方ももちろんいますが、これは私にとってはとてもありがたいもので

1人じゃない♬

という心細さを解消してくれるものになってくれています。

あ、洗濯している

あ、お風呂だな

あ、イビキだなw

と実にこれらのおかげで精神的に安堵感がある生活ができています。

その他にも助け合いや気遣う姿勢が随所に見えていて、

家事、ゴミ捨てや日々の相談など実に多くの面で助かっています。

その中でも特に良かったなと思う点は

ゴキブリ対策

 

*一軒家で広いのでゴキブリが発生します。大きいものがカサコソと発生しますw*

1人暮らしの場合

 

ゴキブリを見つけてしまう

フリーズ

どこに殺虫剤があるかの振り返り

移動する際のゴキブリの動きを注視

殺虫剤を手に取る

現場に急ぐ

ゴキブリが見えなくなる

恐怖で眠れなくなる

この世の終わり

になりますが、

シェアハウスの場合

 

誰かがゴキブリを発見

1人がうわー!ぎゃー!と叫び、ゴキブリを発見!!

その声を感知した他の者が殺虫剤を素早く手に取り現場へ急行!!

その間も先遣隊がどこに移動している、とどまっているとの細やかな情報の提供!!

攻撃部隊があらゆる方面から集結!!

攻撃部隊が2方向ないし3方向から攻撃を展開!!

実に鮮やかな連携プレーでゴキブリを楽に仕留めます!!

いついかなる時でも対応できるように各所に殺虫剤を置いてあるのも功を奏しているw

台風のときも心強い

 

また、今回の日本列島を襲った台風19号の際も、人数が多いからこその安心感や対策はかなりできていました。

いざという時の避難場所をはじめ、食料の確保も十二分にストックがあるのは、シェアハウスならでは!!

台風が過ぎ去るのを一人で待つこともなく、リビングに集まって話をしながら各々で情報を集めたりしてとても心強いものがある!!

意外に大変!?〇〇問題!!

 

問題というか大変なことがあって、、、

男5人が住むとなるとそれはそれはとてもとても飲料や消耗品の消費が半端ないんです。

1日におよそ2リットルのペットボトルが1.5本くらいは余裕で無くなりますw

毎回毎回買うのでは追いつかないし、大変だということがわかり、月に一度近くのスーパーやコストコなどを利用して車で買いに行くんです。

マイカー?いや、アワカーがないのでレンタルをして買いに行くんですが、そのレンタルにかかる費用を考えるとそれだけでは勿体無いのでドライブを兼ねたり、他の雑貨や、消耗品もついでに買うようになりました!

飲料なら段ボールで8ケース!!

ティッシュも16箱!!

トイレ掃除やその他のものもこれでもかと買います!!

これがまさかのアメリカン!?って思いながら購入しています。

コストコに行くと恐ろしいサイズのスイーツもあってそれを買うこともできるわけですね!

(カロリーやばいですけどw)

他に困ったこと!!

 

食料においては各自で買うようにしてあるので冷蔵庫を3つ設けていますが、大食漢の人間が大勢いるので、たまに収納できない時もあり、冷蔵庫は常にカオス状態にw

あれー!この前買った野菜どこだっけ?

あいやー!こんなところに古い納豆が出てきたよ!!

おやまぁ!こんなところになぜか化粧水がw

と、面白いイベントがこの家の冷蔵庫には内包されていますw

特に調味料に関しては小さいお店より種類が豊富にありますw

みなさんに一度見せてあげたいくらいの種類ですw

キッチンが広いこともあり、料理を作る時間が被っても不便さは感じません。

が、

調理器具の摩耗やばし!一年も経っていないのにフライパンを新調しましたw

✈編集後記✈

 

まだ五人のシェアハウスが始まって一年経ってないですが、段々とそれぞれの性格がわかるようになりつつあります。

これって何の勘が働いてるのかわかりませんが、

ドアを開ける音や足音で

あっ!機嫌悪そう

おやっ!酔ってるのかな?

あら!なんかいいことあったのかな

みたいなことはわかるようになってきました。

機嫌悪そうな時の足音やドアの開閉の音がするとこそっと自分の部屋に戻ることもありますw

そっとしておくことも時には重要ですからね。

定期的に共通の友人や、誰かの友達がやってきて朝まで語り合ったりご飯を囲んだりとそういう面でも今の家は拠り所となっていると思うととても賑やかな雰囲気がこの家を包んでくれています。

最近はレトロゲームにハマっています。

超魔界村

パカパカパッション

パネルでポン

みんなでやると笑いが絶えません!!

その他にもみんなで旅行の計画やドライブ、イベントの企画を考えたりして、とても楽しい生活ができています。

このシェアハウスを取り巻くコミュニティは、

イベントに無理に参加しない、無理に参加させないという風土もすごくありがたいです。

 

*住環境・・・日本のこれからは未婚率や性的指向のオープンになりりつつある状況を考えてみてもシェアハウスやルームシェアは今後ますます伸びを見せるのではないでしょうか。

もともと集団の暮らしを形成していた日本。

核家族化が進み、ミニマムにってきました。しかしながら血縁関係に留まらず、またこうやって集団を形成して生活していく文化はこれからの日本においても需要は高まっていくのかなと思います。

金銭面、精神面のどれを取っても個の力では難しいものでも集団を形成することでそれらを少し達成しやすくする。とても理にかなっていると個人としては思っています。

もちろん、住みたい人と住むという単純な理由も素敵ですよね!!

借りる方の需要に対し、貸す方の供給はまだまだ伸び代があるとも思いますし。

空いている持ち家や、マンションを有効活用できるヒントがそこにあるような気がします。

けど、シェアハウスとして貸し出すと、もしもの時や周りからの苦情に心配されて踏み出せないオーナーさんは沢山いると思います。

しかし、このような事例の積み重ねを検証、研究することで遊休している施設や設備がうまく活かされたら素敵だと思いません?

オーナー側は家賃の収入になり、空き家対策にもなる

住む人々はそれに対価を支払い、ニコニコ生活する。

自ずとそこの近くの経済効果も高くなりますよね。ミニマムですけどもw

なんだかシェアハウス活用の企画書みたいになってきそうなので今回はここで締めます汗

みなさん、シェアハウス、ルームシェアっていいことが多いですよ

それではまた

以上、sister.shikueでした。

4 COMMENTS

sister.shikue sister.shikue

こんにちは、匿名さん。
私達のブログへようこそ。いつも拝見なさっているのでしたら幸いでございます。
さて、「私も入居させていただけないでしょうか」
とのことですが、私はまだ匿名さんの情報を何一つ知らないので判断に時間がかかりそうです。
そしてまたその逆も然りではないでしょうか。
しかし、このブログを通してなら、匿名さんの人となりがわかるようになるかもしれませんね!?
我々のシェアハウスは幸か不幸か定員いっぱいです。
空きができ次第、またお知らせできればと思います。
それでは、これからも当ブログをよろしくお願いします。

返信する
sister.shikue sister.shikue

匿名様、少し落ち着かれてはいかがでしょうか。
僭越ながら、「すませろ」
との文言は誤用ではないでしょうか。
「住まわせろ」が正しいかと思われます。
これからも当ブログをよろしくお願いいたします。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。