チキン南蛮記(いっかく食堂)

西成のぼん

僕はチキン南蛮が大好きなのですよ!

そもそもチキン南蛮とは

鶏肉に小麦粉をふり卵液を絡めたものを揚げ、甘酢に浸した揚げ料理

出店元:Wikipedia(チキン南蛮)

ほう。。。タルタルソースがかかっていないチキン南蛮もあるんやな。

地域によってはオーロラソースがかかっているものもあるんだって!?(食べたことない)

ムネ肉のチキン南蛮は邪道!と考えてたけど、昔はムネ肉を使用するのが一般的だったなんて。

西成のぼん

ムネ肉のチキン南蛮も美味しいけど、デブ舌はジューシーモモ肉に惹かれてしまうんや~。

ということで、定食屋に行けばチキン南蛮とんかつを選択してしまう僕が

チキン南蛮を食べた記録を蓄積させて行くことにしました!(とんかつバージョンも別記事でやるよ!)

記念すべきファーストチキン南蛮は

いっかく食堂!

この記事を書いているとき、地元の福岡に仕事できておりました。

仕事後に、そうだ!チキン南蛮を食べに行こうと思ったものの、

地元にいたころは引きこもり&暗黒の青春時代のおかげで、チキン南蛮情報を聞ける先がありません。

でも安心、スマホをポチポチさわると、出てくるは沢山のチキン南蛮情報!

西成のぼん

スマートに情報化社会を生き抜かないとね

(ネットの発達した時代でよかった)

出てくるのは、どれも知らないお店ばかりで、歩いていける距離にあるいっかく食堂に行くことに。

いっかく食堂に到着

いっかく食堂は何店舗かあるようで、僕が向かったのは九電ビルの地下にある店舗で

新館や本館など、数棟並んでいるなかの、北館の地下にありました。

外も中もとても綺麗な店舗

カウンターに案内していただき、早速メニューを広げてみると、

チキン南蛮以外にもハンバーグやゴマ鯖など、美味しそうなものがたくさん。

チキン南蛮2個+ハンバーグの組み合わせなんかもできるみたい。(メニュー撮影し忘れた)

浮気しそうになりながらも、

西成のぼん

チキン南蛮4個定食で!

チキン南蛮の個数はデフォが4個で、3個や2個に減らすこともできるようになっています。

ありがたいことに漬物と生卵が食べ放題になっており、

定食が提供されるまでは、それをポリポリつまんで待っていました。

西成のぼん

辛子高菜最高や!

西成のぼん

さすがに生卵だけ食べるわけにはいかないから、これはご飯きてからやな。

そして、出てきましたよ!

チキン南蛮定食!(980円)

大ぶりの唐揚げサイズの南蛮が4個!

これはご飯2杯は余裕でイケる!

さっそく食べてみると、、、!?

これは食べたことのないタイプのチキン南蛮や!

タルタルソースからほのかにカレーっぽい味がしていて、これがチキン南蛮に合う!

50円増しとかでタルタル大盛りにできるなら大盛りにするレベル!(100円なら悩む)

手前に写っている大根?の天ぷらもうまし!

ご飯はお代わり自由なので、タルタルで食べてもよし、漬物で食べてもよし、生卵で食べてもよし!

控えめにご飯は1杯だけお代りすると、

お代わりした人へのサービス?で肉味噌がちょこんと盛られていましたw(地味に嬉しいw)

西成のぼん

これはまた食べたいチキン南蛮に認定!

お会計時に気づいたのですが、PayPayに対応しているようで、

100億円還元祭り第2段の恩恵にもあずかることができました。

という感じで、第一弾はこんなところで。(メニュー撮影したら編集するかも)

チキン南蛮記録として

西成のぼん

↓のようにまとめて行くよ

表現の方法は、試行錯誤しながら確定させていくよ!

アクセス

いっかく食堂

福岡県福岡市中央区渡辺通2丁目1−82

電気ビル北館 B1F

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。