久我山の美味しビストロ~ほわいえ~

皆さん、こんにちは。

皆さん最近ビストロ行ってますかい!?

ビストロってそもそも何?

 

ビストロってよく巷にありますけど、どんな意味かご存知ですかい!?

ビストロとは小さいレストラン、小さいカフェ、大衆食堂とか居酒屋とかそんな意味を内包してある言葉で、起源はフランス語で、bistroと書きます。

英語ならバーとかパブ、イタリア語ならオステリアなんて言葉もそんな意味合いがあるんだとか!!

誰もが親しみやすい、街の小さな洋食屋さんや居酒屋さんといった具合でしょうか。

とても素晴らしい言葉ですね!

久我山駅近くにあるこちらのお店、ほわいえさんにランチに行きました。

気になるランチメニューは?

 

メインが3種類あって

・肉料理(名前忘れちゃったごめんなさい)

・魚料理(名前忘れちゃったごめんなさい)

・ビーフシチュー

から一品を選べます。

シクエが選んだメインは?

注文してしばらくすると、まず、こちらが届きます。

左上は・・・くるみのパンにレバーペーストがサンドされています。

くるみの濃厚な香りと味、そして今まで食べてきた中でも記憶に残るくらい美味しいレバーペースト!感動しました。

右上は・・・大根のポタージュ

濃厚なスープの柔らかで芳醇な味を大根が柔らかく締めてくれるおいしいポタージュです。

右下は・・・パプリカ、ブロッコリー、シメジなどが入ったキッシュのようなオムレツのような卵焼きの類のもの

中から色々な味わいのあるお出汁がしっかり感じられるふわふわの卵焼きです。

左下は・・・野菜のサラダの上にポテトサラダが添えてあります

ポテトサラダはしっかりと味付けがされていて、ベーコンが入っています!(記憶違いだったら申し訳ありません!)

とても美味しく食べることができます!

次にメインがやってきました!

私が選んだメインはこちら!!

熱々のビーフシチューにバゲットまで用意されています。

(バゲットの写真をとるのを忘れていましたごめんなさい!)

大根やかぶや、じゃがいも、にんじんがあります。大きい肉がゴロゴロと入っています。

しっかりと手作りで仕上げてあるこだわりが感じられるシチューです。濃すぎず、美味しく食べ進めるところがとても良いです。また、お肉の柔らかさにびっくりします!柔らかくて歯がいらないとはまさにこのこと。よくぞ原型をとどめてられるな!!と思わず突っ込みたくなる柔らかさに、私の歯は何のために存在するんだろうと思わせてしまうほどです。

いやーお腹が満たされた!幸せーと思っていると

それだけじゃないぜ?となんとりんごのタルトがひょっこりはん!

ぎゃー!幸せの連鎖!!と言わんばかりに別腹でパクパク食べて行きますw

りんごのタルトもまた、りんごがしっかりとコンポートされているかのような柔らかさと上品な甘さにびっくりはん!

味もすごく美味しくてにっこりはん!!

いやーここにコーヒーがあればなぁ。。。

と思っているとなんとコーヒーも登場してきてもう、びっくりはん!

メニューのおさらい

 

前菜として4品(正式名称を覚えてなくてすみません汗)

 

①レバーペーストを挟んだくるみパン

②大根のポタージュ

③野菜たっぷり卵焼き

④野菜のサラダプラスポテトサラダ

 

メイン

 

①魚料理

②肉料理

③ビーフシチュー

からお好きなもの一品

 

デザート

 

りんごのタルト

 

コーヒーor紅茶

 

これで1500円!!

味にも値段にもニッコリはんです!

また来たい!次はいつだい!?

そう思わせてくれるビストロがそこにはありました。

✈編集後記✈

 

久我山は京王井の頭線です。渋谷と吉祥寺を結ぶオシャレな路線で有名です。そんな中にある久我山。そこに私たちの笑顔を作ってくれる、そんな素敵なランチと今回は出会えました!

皆さんも一度ビストロほわいえさんの扉を開けてみてはいかがでしょうか。

次は違うメニューにも挑戦ダァ!

そして、おいしいとついつい写真を忘れるこの傾向をどうにかしたいですねw

もちろん、普段は忘れないんですけどね。。。

しっかりはん!!

それではまた。

以上、sister.shikueでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。