マジャラセゾン!?簡単クッキング[vol.1]

  皆さんこんにちはー!

最近リアルしてますか?春は出会いと別れの季節!!多いに別れたり出会ったりと、人間関係が目まぐるしく変わる季節でもあります。新しく出会った人と今後も良好な関係を築けるかどうかで、未来の可能性の幅は拡がることでしょう。

そんな状況下で、例えば、この前リアルした人が急に家に来たいと言い出した時に手料理の1つでも出そうもんなら高得点に繋がると思いませんか!?

 

私は思います!!

 

けど料理って凝らないといけないし、時間かかるしうまくできないし。。。キッチン道具ほぼほぼないし。。。けど高得点は取りたいし。。。

そんな私の、そんなあなたのお悩みを解決するのが今回の記事です!是非ご一読ください^_^

さて、お客さんがあらかじめ来ることが決まっていればいざ知らず、不意の来客というのはノンケにとってもゲイにとっても緊急事態です。

とりあえず料理ができるアピールをするために、常備してありそうなものでパッとものの10分もあればできる酒の肴をご紹介します!レシピもとても簡単なのできっと気にいるはずです!

その名も、、、

 

「マジャラセゾン」

 

(mackerel  and  japanese  raddish,  seasoned  with  some herbs.鯖と大根とハーブの和え物の英訳を文字って命名しました。seasonだけはフランス語チックにしてみましたw)

 

材料はザッとこんな感じです

・サバ缶

・パセリ

・大根

・鷹の爪

分量はどーなってんのよ!!

とおっしゃりたい方もいらっしゃると思いますが、今回は不測の事態を想定しているので全部適当でいいんです(笑)

①まずは、サバ缶を開けて、ボールに入れます。

②次にパセリをこんな感じで切ってください。

③そして切ったパセリもボールに入れます。

④次は大根をこのような器具で千切りにしていきます。

こんな感じですね。

⑤これもボールに入れます。

⑥最後に鷹の爪。これは辛さの調節を各自で行なってくださいね。

⑦これもボールに入れたら、粗く優しく混ぜます。

⑧全体がしんなりしてきたら、塩コショウとかハーブを使って味を整えて終わり!

ね、早いでしょ?

これだけなんです!!

 

完成品はこちら♪

ね、美味しそうでしょ!?

さて、ここからが真骨頂。

意中の人やお客様が家に着いてからとりあえず飲み物を出して

「ゆっくりしててー」

と言い、キッチンへ向かって下さい。

そして先ほどの工程をわざとお客さんがいる前で作りますw

そして魔法の言葉、

「急だったから何も用意できなくてごめんなさい。とりあえずあり合わせのものでパッと作ったから食べてね♪」

これが隠し味になるんです(笑)

おそらくお客さん側からすれば

「こんな短時間でこんなに早く料理を作るだと!?こ、こいつ、できる!」

と思ってくれるはずです(笑)!?

実際に味も美味しいですし、お酒が好きな方でも嫌いな方でも美味しく食べられること間違いなしなので是非、トライしてみてください♪

今後も簡単クッキング、ご紹介していくので楽しみにしててくださいね!

それではまた♪

以上、sister.shikueでした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。