これはうどんなのか。。。高円寺『肉汁饂飩屋 とこ井』

初めまして こんにちは!
オカマもすなる、ブログとやらを始めてみました。

ここではカジオーと名乗らせていただきますね!
よろしくお願いいたします!

始めると決め込んでからしばらくはワクワクしておりましたが、
いざ書くとなると何を書いていいやら迷いますね〜
とりあえず好きなものから、書いてみましょうかね。
(こーゆーのはじめてなので読み辛かったらごめんなさいね☺︎)

表題から察していただけるかと思いますが、私はうどんが大好きなのです。(察せない?笑)
日本には全国各地にご当地うどんがあってですね。
有名どころは、大阪のかすうどん、福岡のごぼう天うどん、秋田の稲庭うどん、群馬県のおきりこみ、愛知の味噌煮込みうどんといったところでしょうか!
数え切れないですね〜
それぞれ特色があって調べてみると面白いですよ^ ^

そんな中で今回紹介したいのが、武蔵野うどんです!
聞いたことない方も多いのではないでしょうか。
(私は最近まで知りませんでした笑)

武蔵野(むさしの)うどんは、東京都の多摩地域と埼玉県西部発祥のうどんで、
『手打ちうどん』とも呼ばれています。
この地域では米よりも小麦の生産が盛んで、各家庭でうどんを打つ習慣があったみたいですね。

武蔵野うどんの特徴ですが、とにかくコシが強い!
つるつるといった食感ではなく、しっかりと噛み応えがあり、顎が疲れるほどです。。
一般的なうどんよりかなり太く、色もやや茶色がかったもので、初見では少し構えるような風貌ですね〜

かけもありますが、基本的には『ざるうどん』あるいは『もりうどん』として提供されます。
つけ煮汁には、かつおだしの強い味付けで少し甘みがあり、具はしいたけ、ねぎ、油揚げなどが入ります。
また細切れの豚肉を入れ『肉汁うどん』として売り出しているところが多いようです!

各地に何軒かお店はありますが、オススメしたいお店はこちら↓↓
東京都は高円寺『肉汁饂飩屋 とこ井』さん
高円寺駅から徒歩5分以内のところに佇んでいます。

お店の外観はこんな感じです。
木の板で作っている看板が特徴的で、レトロでおしゃれな構えですね!
扉を開け中に入ってみると元気の良い店主の いらっしゃいませ!が聞こえてきました。
カウンターが10席ほどのこじんまりとした内装で、清潔感のあるお店という印象がありました。
(清潔さは個人的にはとても気になる箇所なのですごく嬉しい気持ちになります泣)

メニューは先ほど紹介した『肉汁うどん』を中心に8種類ほど。
【盛り方】冷やもり、熱盛もり、湯だめ の3種類
【麺の種類】細麺、極太麺、ひもかわ (気になりますよね!あとで紹介します)の3種類
上記を組み合わせての注文スタイルです。

注文の際に店主が優しく対応してくれるのでご安心を!

私が注文したのはこの店で一番人気の『肉汁うどん』
冷やもり極太麺でいただきます。
ワクワクですね^ ^
少し高めのカウンター越しに調理しているところが見れるのもまた楽しいです。

10分しないくらいでしょうか、お待たせしましたと目の前に現れたのがこちら!

噂通り、いや想像を超えた茶褐色の極太の麺が!!!
ふぞろいなかんじが良いですね〜
つけ汁も美味しそうです!
早速食べてみましょう。

箸で持ち上げた麺が重たいです笑
まずはつけ汁なしで麺のみで食べてみました。

硬っ

すすれない?!?!

ナンジャコリャ。
しっかり噛んで食べ進める必要がありますね〜
冷やもりにしたので尚更歯ごたえが半端ない。
噛めば噛むほど小麦の味がしっかりしている。

これは、美味い。
めちゃめちゃ好みの麺です

つけ汁も一口飲んでみました。
甘みがあって美味しいですね〜
具はネギ、お揚げ、豚肉ととてもシンプルで、
あっさりしている印象でした!
つけ汁だけでもイケてしまいますね〜

それではつけ汁に麺をつけていただきます!

mgmg

おいしい×おいしい=おいしすぎるに決まってますよね☆
つけ汁が麺としっかり絡んで最高のハーモニーです。

味変でごま油かすだちを入れることもできるので、
いろんな味が楽しめるとこも良いですね!

私はすだちをチョイスしました!
柑橘の爽やかな香りが広がってこれもうまいんですよ泣泣泣

記事書きながらお腹が空いてきてしまいました。グゥ

パット見は結構量が多い印象でしたがあっという間に完食できました。
終わりが見えてきたときは名残り惜しさすら感じた程です。

麺の量は並盛り(350g)、中盛り(450g)、大盛り(650g)、特盛(850g)から選ぶことができ、
たくさん食べたい人にはとてもありがたいですね!

あ、麺の種類で『ひもかわ』という種類がありましたね!
写真で見たほうが早いので見てみましょう。

とても不思議な麺ですね~
ひもかわを頼むと極太麺との合盛りで出してくれるようです!
写真は通常の極太麺の注文ですが、ひもかわが一本入っていました!

こちらも噛みごたえがあって小麦の味がしっかり楽しめます!
数量限定とのことですので、興味があるかたは早い時間に訪れたほうが良いかもしれません。

また、変わり種でカレーうどんも用意されているようです。
次回伺った際にはチャレンジしてみようと思います!
Coming Soon\(^o^)/

一発目の記事はここで終了させていただきたいと思います。
まだ探り探りですが、どうぞよろしくお願いします~☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。